三九郎のご紹介
ホーム > 三九郎のご紹介

贈る人の心を伝える、比叡、三九郎

もちの画像

この「比叡 蓬餅」は歯応えをもたす為に、餅米を搗き、若葉のみの茹で蓬を混ぜ合わせて香をもたせ、健康のために甘さを控え目にした小豆の「こしあん」を使用していますので、さっぱりしたこだわりの一品と言えます。

蓬の効用は広く知られる所ですが、甘いものを食べて起こす胸やけは、胃液が過剰に分泌され、食道壁を刺激するからです。他の菓子と同じ甘さであっても蓬餅は胸やけを起こさないのが、「ヨモギ」の薬効と言えましょう。

もちの画像が合わさったもの

心にもからだにもやさしい手作りのよもぎ餠をお届けしております。

蓬は「キク科」の多年草で、別名「モチグサ」とも言い、春には若葉が萌えいずる如く育ち、葉の表裏とも「もえぎ」色をしている所より「ヨモギ」と名付けられたと言います。
古来中国では、「ヨモギ」は邪気を払い食用にすると長生き出来るという言い伝えがあります。
我が国もその影響をうけて、3月3日の節句には蓬餅を食べる風習が今も残っています。

きねつきもちの画像

素材へのこだわり

比叡・三九良ではふっくらと炊き上げた餅米と、滋賀県で採れた若葉のみの春摘みヨモギをふんだんに使用して香り豊かな蓬餅にしています。

製法へのこだわり

蒸した餅米を杵と臼を使い、餅つきをして丁寧に蓬餅を作っております。
一つ一つ丁寧に手作りして、甘さを控え目にした小豆のこしあんときな粉を使用し、さっぱりした一品に仕上げております。

比叡・三九良逢餠

作り立てにこだわっているために蓬餅は三九郎本店の販売となります。
中国料理登煌でもご予約いただければ販売いたしておりますので、お気軽にご注文ください。 (中国料理登煌TEL:077-579-0956)

もちの画像

あんを丁寧に餠で包んだ包餡蓬餠

甘さを控え目にした小豆のこし餡を中に入れてきな粉を使用し、さっぱりした一品に仕上げた蓬餅です。

6個入り  940円(税込)

蓬餠つけ餡の画像

餠にたっぷり餡をのせた蓬餠つけ餡
よもぎ餅の上に甘さを控え目にした小豆のこし餡を贅沢に乗せて仕上げた蓬餅です。

9個入り  1,400円(税込)

店舗情報

店舗情報の写真

営業時間 10:00~17:00
定休日 月曜日
住所 〒520-0013滋賀県大津市坂本6-28-3
TEL 077-578-1720
FAX 077-578-1720

比叡・三九良では蓬餅をご購入していただきました後に、庭内でお召し上がりが出来るスペースが御座います。 季節の移り変わりを見ながら落ち着いた空間で心にもからだにもやさしい手作りのよもぎ餅をご賞味下さい。

店舗内画像

  • 登煌では大津で広東料理を気軽にご賞味いただけるよう料理人が美味しさを伝承し
    たまま、日本人向けの味付けとなっております。
    お子様から年配の方まで幅広いメニューでお待ちしております。
    営業時間 ランチ/11:30~14:30
    ディナー/18:00~22:00(15:00~18:00はCLOSE)
    定休日 毎週月曜日
    住所 〒520-0113 大津市坂本3-32-27 JR比叡山坂本駅前
    ※比叡山坂本駅のロータリーをはさんだ向かい側
    TEL 077-579-0956
    お持ち帰りメニューあり